ここで豊かなライフスタイルを提供し、ここから豊かなライフスタイルを提供する。すべては、ここで生まれた事を「ラッキーな出来事」にするために、港町「気仙沼」から生まれたシアトルスタイルのコーヒーショップ・・・。 その名も『アンカーコーヒー』!! そこで働くクルー(スタッフ)から、皆様に色々な情報を発信し、皆様に楽しんでいただけたら良いな~と思っております。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年04月25日

被災地応援ファンドについて



こんにちは、専務です。今日はちょっとまじめにファンドにかける気持ちを書いちゃいます。



昨日4月24日は僕の36回目の誕生日であり、津波から復興するためのファンドの記者会見の日でもありました。

今回参加したこの「ミュージックセキュリティーズ」さんに運営していただくファンドは、再建資金を調達するということ以上に、商売をしていくうえで本当に重要な意味をもつ取り組みになると考えています。

僕は日頃からうちで働くみんなに、「給料はお客様からのみいただけるもので、経営者からもらうものではない」と話し続けてきました。だからこそ自分たちの仕事に真剣になれ、お客様に真剣になれ、人生に真剣になれるのだと思うのです。仕事に真剣じゃないとお客様は来店する理由がなくなって足が遠のき、お客様に真剣じゃないと不親切を見抜かれて来店いただけなくなり、人生に真剣じゃないとまたこの人に会いたいと思っていただけなくなり、お客様の足は更に遠のく。自分達の人生は、「お客様にご来店いただき、商品を気に入っていただき、店舗を気に入っていただき、空間を気に入っていただき、人を気に入っていただき、そしてまた来たいと思っていただくことで」成り立っていると思います。お客様は自分たちの人生のパートナーと言っても過言ではないのです。

今回のファンドはそんな僕達が普段言っている「お給料」だけでなく、商品を作るための調理器具や店舗の設備資金までを「お客様から前払いしていただく」というもので、まさに「お客様から活かされていること、つながっていることをダイレクトに感じる」ことができる仕組みなのです。だからこそ、この恩に報いるためにも僕達は、店舗設計・商品開発・調理などに、普段から意識している「世界最高水準」をより真剣に求めていけるのではないかと思っています。普段よりも高い意識を持ち、モチベーション高く仕事に励めるはずです。
出資者の方においても、どこにどう使われるのか使用使途がわからない単純な「義援金」とは異なり、ダイレクトに「自分の気持ちの形」が目に見えてわかるという特徴もあります。

今回のファンドで調達する資金の大まかな内訳は、「焙煎工房・製菓工房・コーヒーショップの設備資金」です。今回調達した資金で、焙煎機を買ったり、オーブンを買ったり、エスプレッソマシンを買ったりする予定なので、新しい店舗にご来店いただければ、出資者の皆様は直接的に自分達の出資金で購入したものを見ることが出来たり、香りに包まれることが出来たり、食べたり飲んだりすることができます。この度ファンドを購入していただいた出資者の方々に、感謝の気持ちを込めて、調達した資金で購入する機材を使って焼いたコーヒー豆と焼ドーナツを販売開始前にお送りしたいと考えています。お客様とうちのみんなと共に、一体感を持ってアンカーコーヒーを成長させることが出来、喜びを共にすることができるというのが本当に嬉しいです。

常々「僕達はコーヒーを売っているんじゃない、コーヒーのあるライフスタイルを提供しているんだ!だから「すべて」が重要なんだ!」と言い続けてきました。今回からは更に「震災後にコーヒーのあるライフスタイルを提供するチャンスをお客様から提供していただける」ということをみんなと共に考え噛み締めていきたいと思っています。

この機会に是非多くの皆様に「震災復興応援ファンド」にご参加いただき、アンカーコーヒーファミリーとして私達と共にアンカーコーヒーの成長を喜んでいただければ幸いです!


みなさまにより良いライフスタイルを提供していくアンカーコーヒー!
「変えられないのは、過去と他人。変えられるのは、未来と自分!」を合言葉にみんなで前向きに進んで活きます!

詳しいファンドの情報と案内は↓まで!
http://oen.securite.jp/






震災後の多忙の中、3週間という短期間で、5月25日「GO!復興」ではなく、我々の一日でも早く!という気持ちをくんでいただき4月25日「FOR復興」に照準を合わせ短期間でファンドの段取りをしてくれた、ミュージックセキュリティーズの皆様と、アンカーコーヒーのお客様からはじまったご縁でここまで連れて来てくれた山田さんに、僕が持ちえる最大限の感謝を贈ります!ほんとにどうもありがとうううううう!みんなで笑顔で活きて、周りも笑顔にしながら活きていこぉぉぉぉぉ!!!




  


Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 20:49Comments(8)日々のこと

2011年04月23日

サンドウィッチマンさんが来たよ!

おはようございます。専務です。

昨日、22日に「ナメんな、東北!」のサンドウィッチマンさんがプレミアム店跡に来店されました!


「気仙沼大使」以上のご活躍で気仙沼のイメージキャラクターとなりつつある伊達さんと富澤さんのパワーをいただいてすっかり気仙沼が強い気に包まれました!いつも以上に頑張ろう!!って思えるのは、お二人の存在感のお陰です!


「東北魂」Tシャツや武田早雲先生の「希望」とかかれた色紙もいただきました!


近い将来、気仙沼が「震災によってより良い街になりました」って言えるように、ピンチをチャンスに変え、逆境に負けず「はずみ」に変えられるようなそんな街づくりをして、サンドウィッチマンさんを迎えたい!!悲惨な体験を気仙沼でさせてしまったので、近い将来には、本当にすばらしい気仙沼体験をしていただきたい!その時には、アンカーコーヒーもよりいっそう強くより良いコーヒーショップになっています!伊達さん、富澤さん、またお待ちしています!
  


Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 10:02Comments(3)日々のこと

2011年04月18日

アンカーコーヒープレミアムと津波

こんばんは!専務です!

アンカーコーヒープレミアムも3月11日の津波で営業不可能な状態になりました!
水は客席の2階天井付近まで達し、焙煎工房は全壊し、製菓工房は足を踏み入れられない状態です。
この津波の中、うちの常務が決死の撮影をしました!!!




津波に飲み込まれる途中の写真です!


そして、


津波から数日が経った写真・・・。まだ水が引けてません。見ずらくてすみません・・・。


あの日からまだまだ時が止まったかのような状態です。  


Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 20:31Comments(2)日々のこと

2011年04月15日

全員無事です!

ご心配おかけしておりますface06
専務の小野寺です。

みなさんのお陰で、アンカーコーヒー・フルセイルコーヒークルーとその家族は無事避難しています

3月11日以来、本当にたくさんの方々からたくさんの優しい言葉やたくさんの物資での支援をいただき、従業員・仕事上のパートナー・そしてお客様との繋がりというのが、本当に大切な私達の「仕事をする理由」なのだと痛感しています。この震災のお陰で本当にたくさんのことを学び感じています。

震災から1ヶ月以上が経過し、市内の瓦礫も応急処置的にどかされて来ています。津波が襲った場所は本当に無残で、情け容赦ない自然の現象にこれでもかというほど破壊されています。私の自宅も津波に徹底的に破壊され、家があった敷地もわからないほどです。うちの敷地にある瓦礫は500mほど離れた場所から流れてきたものがほとんどで、車も逆さになったりペチャンコになったものが2台ありますが、それはうちのものではなく、我が家の3台の車はまだ見つかっていません。重油交じりの泥と瓦礫の中を、アルバムでも落ちてないかなっという小さな希望を持って自宅跡に初めて行った時、想像以上の自然の威力と惨状に声も出せず、正直涙も流せませんでした。
一方、津波の被害がない場所は、マグニチュード9という地震や度重なる余震にも関わらず、いつもののどかな故郷そのものなのです。我々は地震には負けなかったが津波にはコテンパンにやられたんだなぁっと実感しています。

早くお客様に「アンカーコーヒーというライフスタイル」をお届けしたい。この荒れた故郷に一日でも早く「コーヒーを飲める時間」や「緊張が続いている被災者の仲間・お客様にくつろいでもよい時間と場所」を届けたい。今は仮店舗でも良いので一店舗を早めに開店させたい。うちの「笑顔で元気ないい仲間達」に早く「働ける生活」を届けたい。一人でも多くの人達に、アンカーコーヒー的空間を届けたい。これが今の目標で、その達成のために、いろいろな人の助けを借り勇気付けられ、前向きに小さな一歩一歩を積み重ねているところです。

日本中から集結してくれている自衛隊の方々がその強靭な背中でわれわれにひとつの真実を伝えてくれています。
「一つ一つの瓦礫を取り除き続けると場所が開け、道が出来、その道とほかの道がつながりさらに遠くへと道が出来ていく」という真実です。

がんばります!絶対に「復興」以上の「ミラクル気仙沼」成し遂げます!


アンカーコーヒー 専務


  

Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 09:54Comments(1)日々のこと

2011年04月15日

再始動


2011年4月1日 津波に流され再び見つけた泥だらけのロゴマークと共に


おはようございます。

そして、皆様お久しぶりですm(__)m

あの忘れもしない3月11日から約1ヶ月…

早いのだか、遅いのだか日にち感覚がすっかり狂ってます

色々な方々から「皆さん、無事ですか?」と聞かれますが、お陰さまで全員無事生きてます!ご心配かけて、申し訳ありませんでした&ありがとうございます。

さてさて、昨日3月14日から「フルセイルコーヒー 岩手川崎店」をプレミアム店&ダイヤモンドプラザ店のクルーで再開いたしました。

元気いっぱいに営業しております♪

しばらくはAM8:00〜PM17:00の営業時間となります。お客様には、ご迷惑をかけると思いますがヨロシクお願いします。


アンカーコーヒー クルー千葉  

Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 09:23Comments(1)日々のこと

2011年03月09日

FAX

先ほど大きな地震があった気仙沼ですface08

が、車に乗っていて全く地震に気付かなかったため、店に着いたら皆さま慌てていた状況を把握するのに時間が掛かった残念千葉ですface07

安心してください、お店は大丈夫です。


話は変わって、先日ある一通のFAXが届きました。
送信元は、気仙沼にあるお寿司屋さんの方からでした。





とても嬉しいFAXでした音符

これからも、お店に来て下さるお客様全員に、このように思って頂けるお店になるよう頑張りたいと思いますicon14


追記:先日もご紹介した3月13日(日)にプレミアム店で行われる『和リキュール試飲会』のチケット大好評発売中ですicon14
チケット、残り僅かとなっておりますのでお早めにお買い求め下さい。

問い合わせ先:アンカーコーヒー プレミアム店  TEL 0226-23-5939

ちなみに、試飲会の最後に豪華抽選会も・・・ハズレてもお楽しみが・・・!?



アンカーコーヒー プレミアム店 クルー千葉
 



  


Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 13:12Comments(0)日々のこと

2011年03月09日

色々ありすぎて・・・

書くことが追いつきません・・・千葉ですface07

おはようございますパー

皆さん、昨日の「ナマイキTV」ご覧になりましたか!?

「アンカーコーヒー プレミアム店」、バッチリ放送されてましたねTV
当店の小野寺キャプテンもバッチリ名前入りで映ってました拍手
僕は、通りすがりの通行人のように後ろに映ってましたね・・・icon15

昨日は遅くまで専務が焙煎をしていたので、その様子を少々紹介したいです。


夜です          専務です            焙煎中          焼けたかな!?                             
   

出来た~         完成親指
 

11日からイタリアへ出張する多忙スケジュールの専務なので、パソコンを開き、アイパッドを片手に焙煎中です。
焙煎中の写真で、左の小窓から見えるオレンジ色の炎がドラムの中の豆を炒ってます。
だいぶ簡単に書いてしまいましたが、細かい温度の調整など繊細な作業によってアンカーコーヒーの美味しいコーヒー豆が誕生するわけですキラキラ

専務、いつも美味しいコーヒー豆を焼いてくれてありがとうございますface03


                                   
アンカーコーヒー プレミアム店  クルー千葉

  

Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 11:01Comments(0)日々のこと