ここで豊かなライフスタイルを提供し、ここから豊かなライフスタイルを提供する。すべては、ここで生まれた事を「ラッキーな出来事」にするために、港町「気仙沼」から生まれたシアトルスタイルのコーヒーショップ・・・。 その名も『アンカーコーヒー』!! そこで働くクルー(スタッフ)から、皆様に色々な情報を発信し、皆様に楽しんでいただけたら良いな~と思っております。

2011年08月12日

港けせんぬま復活祭




こんにちは!専務です!




しかし、あづいですねぇ~。真夏のお祭り日和りです




っというわけで、気仙沼では11日から13日までの3日間、
「港けせんぬま復活祭」というイベントが行われています!





通常なら「気仙沼港祭り」が開催されるのですが、今年は「東日本大震災」があったので、通常のお祭りではなく「港けせんぬま復活祭」と称して鎮魂と復興を祈るイベントを催すことになったそうです。





私は当日、慶應大学藤沢キャンパスの皆さんとのディスカッションを行ったり、「復興市民委員会」の会議をしたりしていましたが、ちょっとだけ「港けせんぬま復活祭」の様子もお伝えしますね。




慶應大学のみなさんのとのディスカッションを終えて、駐車場にでると、魚市場屋上駐車場において、献花式が行われており、普段からお世話になっている方々にご挨拶しながら参加してきました。





熊谷育美ちゃんも子供達やお母さん達と一緒に歌を歌っていて、思わず涙が流れました。
この式の前にちょっと育美ちゃんとお話しして、ブログに書き込みのあった東京でうちのマグカップをいただいた件を訪ねたら、驚いたことと嬉しかったことを話していました。何だか、育美ちゃん大人っぽくなってたなぁ。





僕は会議が終わって車で移動中に、旧45線の車中からずっと花火を見ました。気仙沼のいたるところから花火が見えて、街中がにぎわってて本当に良い笑顔がたくさん咲いていました。空には満開の花火、街には満開の笑顔。近年稀にみる良い花火だったと思います。義理のお父さんが撮ってくれた写真があるので、何枚かおすそ分けしますね。

















こうして夏祭りが過ぎると、気仙沼はもう秋へと遷り変わります。



ミュージックセキュリティーズ
被災地応援ファンド セキュリテ


http://oen.securite.jp/
あと少しで達成できそうな気配!!
焙煎機選定もほぼ決定です!











Posted by アンカーコーヒー スタッフ at 16:19│Comments(2)
この記事へのコメント
私も復興Tシャツと復興マグカップ購入しました。(#^.^#)
そして、6,7日の仙台七夕の時の夕涼みコンサートに復興Tシャツを着て行って、熊谷育美さんに、すぐにTシャツに気付いてもらいましたよ。(^^)v
熊谷育美ファンは、=アンカーコーヒーファンでもあります。
再開を楽しみにしています。
再開したら、必ず、仙台から駆け付けます!
Posted by 楽天遊 at 2011年08月13日 00:08
一歩づつ前進してるんですね。
亡くなられた方のご家族の想いのこもった祭りと花火、天国に届け!
Posted by 宮猿 at 2011年08月22日 08:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
港けせんぬま復活祭
    コメント(2)